今なら送料無料で1250円。2セットでかわいいオリジナルポーチがついてくる!
↓↓                             ↓↓


覚えておきたい便秘解消サプリの副作用や危険性

便秘解消サプリには副作用のリスクなどはあるのでしょうか?
自然に考えると、下剤とは異なるサプリメントというものですから、
副作用のリスクは殆どないように考えられます。

 

しかしオリゴ糖サプリメントを使ったものは副作用があると言われています。
その他の便秘解消サプリにも繋がるものがあるケースもありますので、要チェックです。

 

善玉菌が活発になりすぎると下痢になる

まず、善玉菌が活発になりすぎるという点があります。
これはこれで良いのでは?とイメージする人も多いと思います。
善玉菌は腸内をキレイに掃除してくれるものです。
しかし稀に増えすぎると下痢になることがあります。

 

このオリゴ糖の下痢は一過性のものなので、そ
れほど深刻に考える必要はないでしょう。
オリゴ糖を使ったサプリメントはたくさんありますし、
それだけにメリットがありますのでよく売れているようです。
健康食品とされ、副作用もなく安全に便通を良くしてくれます。

 

サプリメントの危険性はたった1つ、それは・・・

便秘解消サプリの危険性は殆どないと言っても良いのですが、
1つだけ言っておかねばならないことがあります。
それは下剤でも言えることなのですが、依存性です。

 

サプリメントを飲まなければ排便できない、という状態になってしまう可能性があります。
これでは下剤を服用しているのとほぼ一緒になります。
摂取しているのが薬か、健康食品かの違いだけで、依存性は同じなので、
どちらかというと便秘解消サプリのほうが体には良いかもしれませんが、
そのサイクルから抜け出すことが出来ないという可能性が高いのです。

 

いくら天然成分で自然由来のものを使っているサプリメントでも、
そのサプリメントを飲まなければ出ないという状態であれば依存症となります。
出来れば、便秘解消ではなく、改善していく、最終的にはサプリメントを
飲まなくても良い体質にしてくれる、体質改善便秘サプリメントが欲しいところです。
これが最も考えられる便秘解消サプリのリスクでしょう。